top of page

2024年4月絵本作家sava再活動スタート!

こんにちは!

3月で教員を退職し、

4月から再び絵本作家savaとして、

絵本・物語・グラフィックデザイン・イラスト・歌のクリエイティブな活動をすることになりました!!


叶えたい夢はまだまだあって、絵でイタリアに住みたいし、チョコゴリラさんの絵本を出版しチョコゴリラミュージアムもいつかは建てたいし、全国絵本講演していきたいし、世界で活躍したい。


アーティスト活動一本で頑張っていく決意をしました!

みなさま、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!!!



3年前、教員採用試験に合格し、北部の中学校に赴任しました。しかし様々な困難を抱える環境下で病気となり一年休養。

今年度、復帰を決意し再び同中学校へ。担当は美術と2学年の副担任。

変わらぬ景色、変わらぬ生徒の様子なはずなのに、

全てが違って見えたのは、

素晴らしい職員に囲まれて仕事できたことと、

視野を広く持って今までの教員としての姿勢や指導方法、生徒との向き合い方を改めたからだと思います。


当初は手に負えないような生徒たちも

ぐんぐんと距離を縮め心を開いていき、

今では美術の授業が楽しい!好き。と早々美術室にきて制作する、そんな様子を見られるようになりました。

人生初の修学旅行の引率をしたり、

大会応援にも自ら進んで行ったり、

一昨年の自分には考えられないほど

生徒のことを毎日想うようになったり、

今でも心から応援しています。


昨日、最後の美術の授業を終え、歌にのせて

『その場所で自分らしく表現する楽しさを忘れないでほしい』ということを伝えました。

明日修了式を迎えます。



日々の業務や生活を送る中で、

何度も考えては消える悩み。


「この仕事を本当に人生賭けてしたいものなのだろうか?」


退職は、何度も何度も悩み抜いて考えた決断です。

休養明けもう人とは接することができない、ましてや人前で話す教師なんて、、というほど憔悴して教員を辞めようと思っていた去年とは全く違う気持ちで、 

今、毎日を全力で仕事し向き合った結果、

満足した気持ちで、「次のステップへ」という思いで、

辞めることにしました!



最後に今年1月に結婚し、人生のパートナーとして仕事のパートナーとしても心強い相棒である野原さんと一緒に歩むことができるのも、次のステップへ進むきっかけとなった一つです。

彼は、詩人・小説家として、言葉や文、物語のプロなので、これからはさらなるコラボレーションした作品やユーモアのある物語をつくり出す


小さな研究所&編集社

『珊瑚と風デザイン』


でともにやっていく決意です。


4月に入ったら、珊瑚と風デザインでこれまで制作してきたお仕事などもご紹介していく予定です。



というわけで4月から完全にフリーになったsavaですので笑

お仕事お待ちしておりますーーー😂笑

改めてこれからもどうぞよろしくお願いします!


sava、大海原へ。楽しい船出になりそうです⛵️✨✨



最後に昔作った曲の詩の一部を載せます。


♩にーびちマリッジ


今日を祝おう 今日を祝おう 今日を祝おう ハレの日の歌

大きな海に船がやってきた 鳥も跳ねた 魚の群れも驚いた

行き先々で船はぶつかって 帆は揺れ 傾いて 海に沈む

夜の月はいつも冷たくて 一人怖くて朝日を待った 流れてきた 大きな船を

海を照らす光で 受け止めていたい

流れてきた あなたを 光で ずっとずっと照らす 朝日になろう


sava / のはらみずき


Commentaires


最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page