ついに絵本全国デビュー!


ついに情報解禁です!!! みなさん、小学一年生という学習雑誌をご存知ですか? 昨日8月1日発売の小学一年生9月号に、なんと! 付録のミニミニ絵本としてわたしの作品が掲載されています❤️

3月に老舗大手出版社・小学館の副編集長の方からお声がかかってから約3ヶ月。 絵本作家わたし向いてないかも、辞めたほうがいいのかな、と思うくらい厳しい編集者とのやりとりで完成した渾身の1冊です。笑 たった9枚の作品にたどり着くまで悩み悩んで何枚絵や文、いや内容全てを描き直したことか。

でもおかげで、独学で師匠もいなかった私にとっては副編集長の言葉が目から鱗で 気づきの連続! そんな厳しくも愛のある指導が嬉しくて、これまでに描いたことのなかった素直な作品が生まれました。

小学一年生から書籍絵本として出版されるぴっかぴっか絵本シリーズになるには、まだ越えなきゃ行けない山があと何山もあるけれども、 今回出会えた素晴らしい副編集長に これからもしつこいくらいアポを取り、アドバイスをいただきながら、引き続き、全国書籍絵本出版を目指したいと思います!

この御声かけをきっかけに、ペンネームも絵本作家わだみずきに改名しました。(副編集長あってこその話合いの末)

6月から仕事の合間を縫って、ひそひそとホームページもわだみずき用を制作していました。 まだ中身は直していきますが、 これからはこちらのホームページを公式アカウントにし活動報告していきたいと思います。savaも引き続きプロジェクトや音楽、デザインのお仕事のときに名乗って行く予定です。

絵本作家になることを目指し、絵を描きつづけ約8年! ようやく全国の書店にならぶ(まだまだ小さな付録ですが)絵本となりました。

ちなみに、8月は終戦記念日もあり、平和をテーマに、とお題を出され、考えました。 わたしのような若い世代にとっての平和って何なんだろう。たくさん描いて出てきたのは意外にもシンプルで 沖縄の明るい暗い夕日が沈んだ一瞬に現れるあのピンクにも紫にもオレンジにも紺にもなるアコークローのじかん。 そんな綺麗な夕暮れ空を汚いって思う人はいないだろうし、その空を見れば誰もが とがったこころはしぼんで 大すきなきもちがふくらんでいく。 喧嘩しても明日朝が来たら仲直りしたくなったり、遠くの国の人にも届くまほう。 誰もが一度は大好きな誰かと見たいなぁ、と思ったことがあるはず。 沖縄ののびやかな自然がくれた温かな気持ちと、平和を願う気持ちを込めて、この絵本を描きました。

『アコークローのまほう』わだみずき ぜひ、小学一年生9月号を買って見てね❤️

絵本作家わだみずき ホームページ☞http://www.chocogorillaoffice.com Instagramアカウント☞wadamizukiehon Twitterアカウント☞wadamizukiehon


18回の閲覧

© 2023 by Artist Corner. Proudly created with Wix.com